提供: newsengokushi

戦国史Wikiです。

Googleで検索すると「モバイルフレンドリーではありません」と出てきますが、基本的にPCのゲームのサイトだし、Modernスキンのほうが個人的によいのでそのまま。SEO的にはよろしくないんだろうけど
(登録利用者は個人設定から変えられます。)

なんかいろいろいじったらフォントが変わったっぽいです

(2017/03/19)とりあえず今は安定しているのでこちらを使い続けることにします。

移動: 案内検索

今川家(いまがわけ)とは、戦国大名の一つ。

概要[編集]

今川家は守護大名でしたが、氏豊の代に伊勢新九郎盛時(後の北条早雲)と密接な関係を結び、勢力を広げていきました。氏親の死後は、その長男である氏輝が早世し家督争いになりましたが、結果として五男の義元が家督を継ぎ、太原雪斎とともに今川家の全盛期を築き上げました。

サンプルシナリオの時代では、駿遠を奪取し三河を勢力圏に入れている状態です。史実ではこの後桶狭間の合戦で織田家に敗北し、家臣の松平家(後の徳川家)や武田家に切り取られ、没落しました。しかし今川氏真は徳川家康に取り入られ、子孫は高家として存続しました。

サンプルシナリオでの攻略[編集]

サンプルシナリオ1.0では織田と宿敵関係にあります。北条とも敵対していますが、簡単に同盟を要請してくれます。
となると織田以外の敵対大名は本願寺と敵対していますが、同盟もできますがここは滅ぼしとくと後々楽です。
半年かけて包囲すれば簡単に奪取できます。

本證寺城を奪取すると(同盟しても構いませんが)、自国以上の大国と隣接する事がないので従属大名(松平ほか)を臣従させることが可能です。
そしたら、後は織田を崩しましょう。

相手の兵力は2万くらいですが、既に3〜5万くらいの兵力を持っていると思いますので、後は実力勝負です。本陣には当主・今川義元を置かず、太原雪斎を本陣に置くと、相当な攻撃力を持てます。

織田を滅ぼし、斎藤家と敵対した状態で隣接すると、土岐斎藤家が今川家に寝返ってきます。後は、土岐斎藤に対斎藤を頼みつつ、伊勢・近江から上洛しましょう。この頃には圧倒的国力を有しています。

武将名[編集]

  • 今川義忠 1436-1476 8代当主
  • 今川氏親 1471-1526 9代当主、義忠長男
  • 今川氏輝 1513-1536 10代当主、氏親長男
  • 今川義元 1519-1560(戦死) 11代当主、氏親五男
  • 今川氏真 1538-1615 12代当主、義元長男